無料のピンボールオンラインゲームを探しているならココ!登録してスグに遊べる。オンラインの世界でトップを目指せ!


無料のピンボールオンラインゲームなら
ハンゲームがオススメですYO

サイトに入ったら、画面左の
「無料会員登録はこちら」をクリックです
登録してすぐに遊べます☆
『僕もやってますが、メチャクチャ燃えます!』



戻る

EA Best Selections Microsoft Pinball Arcade

EA Best Selections Microsoft Pinball Arcade

人気ランキング : 2804位
販売元 : エレクトロニック・アーツ
発売日 : 2003/06/19

価格 商品名 納期
\2,079 EA Best Selections Microsoft Pinball Arcade 通常2〜3日以内に発送

なぜ?こんなにハマるのか?

OSに付いてるピンボールをちょこちょこプレイして、ついにお金を出してピンボールソフトを購入してしまった。
台の数も多く、ちょっと空いた時間にプレイするのに最適。
ただ問題は、ちょこちょこプレイしている内に知らずに上達しているのか、
ゲームオーバーにならず切り上げ難いことか(笑)
いつの間にか私もピンボールジャンキーなのね。
ピンボール初心者から、ある程度やり込んだ人までみんなにお勧めしたいです。

ピンボールゲームとしては、創作が無く、実機を忠実に再現

ピンボールのソフトは色々ありますが、歴史的に実在した台を再現し、美麗な画面なのにまず感激!実機を目の前にしているようで、素晴らしい。操作も判りやすいキーに割り当てられ、やり込み度満点!これは、買って後悔しません。パソコンの性能が高ければ、全てをハードディスクにインストールしておけるので、好きな時に直ぐプレイできる容易さも素晴らしい。普通は、起動時にCD−ROMを必要としますが、これは要らないので、お手軽に楽しめます。

この価格の価値があるか微妙。

プレイヤーのレベル設定などないので少々難しいかも。台の数が多いのは他のソフトと違う特長。それなりには楽しめるが、つまらない台と感じるとそれまでで、二度とプレイしない可能性がある。この価格の価値があるか微妙。復刻版ならもっと安くてもいいように思うが。。。

この値段ならお買い得!

 ゲーセンからピンボールが払底して久しいが、PCゲームではまだ幾つものピンボール・ゲームが売られていて、色々買ってみたけど、実機とはかけ離れたギミックを凝らしたり、操作感が妙だったりして、結局のところ一番面白いのはWindowsのオマケの"SpaceCadet"だったりする。

 同じマイクロソフトが出していると言う事と、安い値段に釣られて本作を買ったところ、大体期待通りの出来だった。実機を再現したオーソドックスな台が古い物から新しい物まで色々揃っている。一番古い物はフリッパー無し。でもこれが結構ハマって面白い。また、台が出た時代相応のBGMが洒落ている。

 アタマを空っぽにして何時間でもハマっていられるお奨めのゲーム。あぁ、またゲーセンで実物を心ゆくまでプレイした!くなって来た。

ハンゲームの登録方法


ピンボールのオンラインゲームを
するならやっぱり、 「ハンゲーム

ハンゲームトップページ

正直、ココが一番ユーザーが多くて、
操作がやりやすいです

しかも無料なので・・・

@「ハンゲーム」に入って、画面左上の
「無料会員登録」をクリック

ハンゲーム無料登録画面

◇ハンゲームID
◇パスワード
◇性別
◇生年月日
◇住まいの都道府県
◇メールアドレス

のみの簡単登録♪
会員登録が終わったらログイン!

B画面真ん中の
「---ジャンルからゲームを選ぶ---」
から『ピンボール』を選んで参戦!!

相手は強豪ネットユーザー達!!
一体、おれは全国で
どのくらいのレベルなのか??

国内最大級のピンボール
オンラインゲームで、さぁ腕試し!!

(↓↓クリック出来ます)
ハンゲーム

ピンボールテクニック


ピンボールでの基本テクニックは、ボールを落とさず、正確に狙った場所にボールを送り込むことである。このためにフリッパーを操作するタイミングやテクニックが重要となる。

【揺らしのテクニック】

熟練したプレイヤーはピンボールマシンを揺らすことでボールの動きに変化をつけることができる。

"ティルト"はこの操作に対抗するために付け加えられた要素である。機構としては、逆円錐型のおもりの周りに金属製の環が位置する機構になっており、両者がふれると電気が流れるようになっている。

もしピンボールマシンが大きく強く動かされると、おもりが動いて環に触れることになる。これで感知された状態がティルトであり、その場でゲームは終了し、操作不能になる。

古いマシンの場合で、特に1人用専用の場合は、完全にゲーム終了となったが、近代ピンボールの場合は、そのときのボールだけが終了となる。

なお、近代ピンボールの場合もう一つ"スラムティルト"という要素が用意されており、マシンを蹴ったりコイン投入部分に細工をしようとしたりすると、その時点で他のプレイヤーを含む全てのゲームおよびクレジットが無効となるようになっている。

この揺れに対する許容量は台の設定によって異なるので、ある程度はティルトを覚悟して揺らしている必要がある。そして、その許容の範囲内において揺らしを行うのがプレイヤーの力量である。

揺らしには縦方向と横方向、そしてその複合技などもあり、やり方によってはアウト・レーンから球を救い出すことも可能である。

ちなみにティルトは初期のアーケードビデオゲームにも組み込まれ、タイトーが広報誌や直営店で使っているブランド名「TILT」もここから来ている。

【フリッパーのテクニック】

高度なプレイヤーなら1つのコインで1台のマシンを長く遊ぶことが出来る。

エキストラボールを手に入れることで、1ゲームは長く続くことになるし、うまく遊んでスコアが稼いだ場合など、リプレイやスペシャルを獲得してクレジットが増え再ゲームができる要素もある。

こういったマシンの場合、何回もゲームができる状態にしてその場から立ち去るプレイヤーもいたりする。

フリッパーには、ディフェンスとオフェンスの2つの要素がある。

フリッパー・テクニックによってボールが落ちるのを防ぎ、狙ったターゲットやレーンにボールを通すのである。

ディフェンス・テクニックの基本はダブル・フリップ、つまり2つのフリッパーを同時に上げることをしないことである。ボールの軌道を見極め、左右の適切なフリッパーを振ることによってボールの落下を防ぐことができる。

プレイヤーが出来る基本テクニックとして、フリッパーでのボールのホールドがある。これを用いることで、ボールを好きなタイミングで好きな方向に打ち返すことができる。これはフリッパーの根本にボールを保持することである。

フリッパーをおろすと、ボールが再び転がり出すので、好きなところでまたフリッパーを上げればよい。

マルチボールの際には一方のフリッパーで1つもしくは複数のボールをホールドし、残りのボールでスコアを稼ぐといったテクニックも可能である。

フリッパー・テクニックは口ではなかなか説明することが難しい。数多くのプレーの経験と上級者のプレーを観察することによりテクニックが身に付く。

幾つかのテクニックを紹介してみる。

デッド・フリッパー・バウンス:フリッパーを振らないでボールをパスするテクニック。両方のフリッパーをダウンした状態で上から来たボールを反対側のフリッパーにパスする。落ちてくるボールには勢いが必要で、修得には経験が必要になる。

リターンレーン・トランスファー:勢いがあるボールがリターンレーンを通過したとき、フリッパーを上げておくことによって、ボールを反対側のフリッパーにパスすることができる。

ストップ・ショット:ボールの落下スピードとほぼ同時にフリッパーを下げることによって、ボールがフリッパーに触れたと同時にバウンドさせずに打ち出すこと。これは球の速度を見極めた上で初めて可能な上級テクニックの一つである。

オンラインゲームとは


ネット上には「オンラインゲーム」 と呼ばれるものがあります

これは文字通り オンライン=インターネット上で プレイするゲームです

オンラインゲームの普及とともに、最近は無料のものも増えてきました。

オンラインゲームの特徴は、 ネットを通じて他のユーザーと接触することができることですね

私もハンゲーム等の無料ゲームでしのぎを削っていますよ

オンラインの種類には 囲碁や将棋など、ネット上で対戦するものから 「MMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game/多人数参加型ロール・プレイング)」までありますね

信長やFFなんかもオンラインでやると 面白いです

オンラインは、基本的には、 ネットにつながっているパソコンなら、 必要なソフトさえあれば問題なくプレイできるものが多いですが、 中には性能が高いパソコンしか動作しないものもあります


このページのトップに戻る
ピンボールの無料オンラインゲームをやろう!』is realized by Web service of アマゾン
Copyright 2006 ピンボールの無料オンラインゲームをやろう! All rights reserved.
無料オンラインゲームが出来ますよ!